関西のヘルス嬢に相談する俺

最近、週に1回のペースで利用するようになった関西のホテヘルですが、こんな僕にもついに彼女ができて葛藤しているところです。彼女ができたからホテヘルの利用は止めようと考えるのが普通ですが、彼女のエッチとホテヘル嬢のエッチはまるで別物ですので、中々やめるに辞められないんですよね。それにホテヘル嬢でエッチの練習をして彼女で実戦するって流れも面白くて気に入っています。これをホテヘル嬢に言うと「いいじゃん!じゃあ、もっと色んな事しようよ!」とノリノリの様子でした。さらにエッチの方法だけじゃなくて、相談にも乗ってくれました。「彼女がなかなかイッてくれないんだけど、なんでかなぁ」「まだ慣れてないんじゃない?最初からバチッといくカップルはあんまりいないと思う」真剣に話を聞いてくれるホテヘル嬢が堪らなく好きです。彼女曰く、女性はイクのに躊躇することがあるらしいです。なので、バチッとエッチをこなすためには本当に慣れが必要だそうです。慣れというのは、僕と言う彼氏の存在に対してのことです。頼りになる関西のホテヘル嬢ですが、彼女と関西で遊ぶときだけは注意したいと思います。

寂れゆく関西のホテヘル

私が最近通っている風俗は関西のホテヘルです。他にもいろいろ風俗はあるんですが、ホテヘルが一番無難かなーって。それにデリヘルと違って、ホテルは向こうで用意してくれるし、無駄な手間がいらないところもいい。あと、僕の行きつけの関西のところは錆びれているがゆえにライバルも少なくて都合がいい!先日は有料オプションに含まれるプレイをたくさんしちゃいました。「そろそろここの風俗、潰れるかもね」「え、そうなの!?」「だって、ぜんぜんお客さん来ないんだもん。潰れなかったとしても、私が辞めるかも」「Iちゃんがいなくなったら寂しいよ」「本当に辞めるって決意したときはメアド交換しよ?いまはお店が禁止してるけど、辞めちゃえば問題ないし」といって、僕を贔屓してくれました。しかもアナル舐めなどの有料オプションも普通に受け入れてくれたし、ごっくんもしてくれました。嬉しかったけど、なんだかそのサービスっぷりに本当に辞めるんだなぁと痛感も。でもメアド貰えるんだったらいいな。関西からいなくなっても必ず通います。

関西のメイドさんのエッチなご奉仕

メイドさんのエッチなご奉仕を受けるため、わざわざ電車に乗ってまで関西のイメクラに行きました。この関西のお店は3P可能なお店であり、プレイ内容を想像してるだけで勃起して電車内で静めるのに苦労しました。関西のお店に到着して、さっそくエッチがスタート!【お帰りなさいませ、ご主人様!】って、2人のメイドがお迎えしてくれました。(大富豪の家って、いつもこんな感動すること味わってんのかよ)みたいな厨二っぽいことを考えながら「セクハラしちゃうぞっ!」といって、二人の胸を揉みました。ダブルキス、ダブル手コキ、ダブルフェラ、ダブルキスと味わいましたが、一番気持ちよかったのは、フェラ+アナル舐めでした。一人がペニスを奥まで咥えて、もう一人が僕の尻を舐めます。前後から半端ではない快感が押し寄せて、射精後に膝が笑って崩れちゃいました。大丈夫ですか?ご主人様?と、僕をベッドに寝かせて、時間終了までメイド二人に囲まれるように眠りました。ハーレム天国でした。4Pもやってみたいです。

イチオシ関西の風俗情報サイト